読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療事務員のはなし

医療事務職員のつぶやき

BNPの査定

当院での査定対象としてよく削られてくるのが[BNP]です。

 

またこいつが厄介で…

当院だけでなく、グループ全体としても問題視されてます。

 

BNP心不全を疑うために使用する検査ですが。

当院では定期オーダーや、医師からの緊急オーダーとして自動的に組み込まれてる事が多く、医事課での病名漏れが多いです。

それに加えて、ほぼ定期的に1ヶ月周期で来られる患者様に対して、毎月BNPをしてたりするので、査定でも「やりすぎだろっ」って感じで綺麗に帰って来ます。というか、減点されるほとんどがBNPHbA1cです。

 

医師に対して必要のない患者にBNPをするなと言っても。変わった人が多い医師に分かったと言わせる事はとても難しいのです…

 

それに加えて、BNPをするのであれば、chestや心エコーなどをするのが当たり前では無いですかとの見解もあり、中々解決に苦難しています。

 

そこで当院ではとりあえず、BNPをしていれば、検査データを参照し、数値が高ければ確定病名をつけてしまうといった荒技を行なって一応しのいでいます。

 

これも他の方のブログや意見を参考に編み出した策なのですが…

 

数値が

40~100以上の高値であればで心不全の確定病名をつけ

 

150を超えていればうっ血性心不全をつけています

 

今後の対応策があればまた報告します